コンテントヘッダー

水ポチャスマホ1日で復旧!米びつ効果?

水ポチャのスマホ、復旧しました!


前回は、水の中から拾い上げた時、水を切ろうと振ってから拭いたんです。

その後すぐにネットで調べて、振るのはよくないと書いてありましたが、時すでに遅し。


で、その時のネットには書いてなかったんですが、前にどこかで、「水に落としたら、米びつの中に入れるといい」 と書かれていたような気がして、やってみました。

ただ、トイレに落としたスマホですから、さすがに米びつに入れるのは抵抗がありましたよ。

それで、袋に米を入れてその中にスマホを入れて置いておいたんです。


1回目は最初に振ってしまったせいか、完全復旧するまで3日かかりました。

でも、今日恐る恐る電源入れてみたら、まったく通常通り動いたんです。

昨日の今日。1日で復旧です。すごい!!!



まあ、米びつ効果かどうか、定かではありませんが、とりあえず1日で復旧したのはすごいですよね。

カメラもメールもYoutubeの映像も、すべてOKでした。

ありがとう、スマホちゃん。 頑張ってくれて。


「もう後ろポケットには入れないで!」  (スマホの叫び)

「了解!」 (ドジ子)




『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』 が、小学館が運営するママ向けサイト「WooRis 」 で紹介されました。
英語教育のプロが教える「子供を英語アレルギーにする」親のNG行動3つ
『幼児教育のプロは絶対通わせない!「逆効果になる英会話教室」の特徴2つ』

『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』(彩図社)
*アマゾンの幼児教育本のベストセラーランキングで、今までで最高3位になりました。 でも、何冊くらい売れているのかは全くわかりません。

『グローバル社会に生きる子どものための-6歳までに身に付けさせたい-しつけと習慣』
*今セールなのか、40%OFF になっています。定価で買ってくださった方の申し訳ないくらいですが、ご興味がある方は、今がお得です。 おかげでベストセラーランキングも上がっています。

アメーバブログ
『英語が苦手な親でも大丈夫! お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』

ヤフーブログ
『日本と欧米いいとこ取り ママとキッズの心がときめくしつけのコツ』


東洋経済オンラインにも記事が掲載されています。
『本の読み聞かせが将来子を大成させるわけ』
『わが子をKY人間にする親のタイプ3つ』
『将来「お金に困らない子』はこう育てる!』
『危険!「毒親予備軍」に見られる2つの兆候』


『IT Mama 平川裕貴の記事』


読んで身に付く英語勉強法マガジン ”Cheer up English"
『簡単! 英語育児から学ぶ日米流子育て術』


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平川裕貴

Author:平川裕貴
幼児教育研究家、キッズマナーコンサルタント、マナー講師、著述家、コラムライター、英語スクール経営者

出版物
『歌で覚える英会話 キッズソング1~3』(販売終了)
『グローバル社会に生きる子どものための-6歳までに身に付けさせたい-しつけと習慣』(アマゾンにて販売中)
『5歳でも間に合う!わが子をバイリンガルにする方法』(彩図社)全国の書店・ネットショップで好評販売中

ママ向けサイト『ハピママ』『KIDSNA』『IT Mama』で、しつけや英語に関するコラム記事執筆

英語学習者向けサイト『Cheer up English』で子育て英語記事執筆


元日本航空CA,外資系英語スクールマネージャーを経て、1988年外国人講師による子どものための英語スクール『リリパット』を設立。
一時関西に英会話教室30教室以上を展開するが、阪神淡路大震災で被災し、規模縮小を余儀なくされる。
長年欧米文化に触れてきた経験と、震災後の長く苦しい体験から得た知恵も生かし、子ども達の長い人生を見据えた幼児教育に取り組み、現在3歳から6歳を対象とした『リトル・キンダー』という幼稚園型スクールを開校。
日々小さな子ども達に囲まれて、時には笑い転げ、時には雷を落とし、賑やかに楽しく過ごしています。

第2の人生の目標として、得てきた知恵や知識を伝えるべく、本業のスクール経営の傍ら執筆活動を開始しています。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR