コンテントヘッダー

私の著書 中古が10万円!???

170723a.jpg


どういうこと????



アマゾンで販売している私の著書



『グローバル社会に生きる子どものための-6歳までに身に付けさせたい-しつけと習慣』



の中古品が、¥100,257 なんて値段になってる!



\1257 か \1025  か はたまた \257 か



たぶんタイプミスなんだろうね。



ビックリどっきり?ニュースでした。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

癒しの旅 奈良 -奈良公園-

3日目は快晴、でも気温もグングン上昇。


過ごしやすかった2日目に比べて不快指数も高い!


ホテルをチェックアウトして、奈良公園から二月堂へ行きましたが、二月堂で写真を撮るのをすっかり忘れていました。


きっと暑さのせいです!


で、今日は奈良公園周辺の写真です。


170719-1.jpg

170719-2.jpg

170719-3.jpg

170719-4.jpg

170719-5.jpg

170719-6.jpg

170719-7.jpg

170719-8.jpg

170719-9.jpg

170719-10.jpg

170719-11.jpg

170719-12.jpg




コンテントヘッダー

癒しの旅 奈良 -橿原神宮-

奈良滞在二日目は、奈良市内から近鉄電車で橿原神宮に行きました。


奈良市内から特急だと30分ほど。


お昼頃に着くように出て、橿原駅前の橿原観光ホテルで昼食を取って神宮に向かいました。


お天気がちょっと怪しかったのですが、その代り気温が29度で、32,3度に慣れた身体には、涼しく感じられました。


途中ポツリポツリと雨が降り始めましたが、激しく降ることもなくすぐ止みました。



橿原神宮と言えば日本でも有名な神宮ですので、平日とはいえ、観光客も多いのではと思っていたのですが、あまりの人の少なさにビックリ!


駅前も閑散としていて、境内ですれ違った人や見かけた人は、合わせても5,6人。


広々とした境内には、余計な建物や看板もなく、しかも360度見渡しても、見えるのは木々の緑と遠くの山。


これは奈良の本当に素晴らしい点です。


古の人々が見ていた景色と、まさしく同じ景色を見ることができるのですから。



若い人には物足りないのかもしれませんが、癒しを求める中高年にはとってもお勧めです。


特に神戸からは、阪神が近鉄と乗り入れて、一本で行けるようになったので、すごく身近になりました。


で、今日は橿原神宮の写真です。


170718-1.jpg
170718-2.jpg
170718-3.jpg
170718-4.jpg
170718-5.jpg
170718-6.jpg
170718-7.jpg
170718-8.jpg
170718-9.jpg
170718-10.jpg
170718-11.jpg
170718-12.jpg
170718-13.jpg
170718-14.jpg
170718-15.jpg
170718-16.jpg


コンテントヘッダー

癒しの旅 奈良 -浮見堂-


毎年7月と8月に約1週間ずつお休みをいただいていますが、今年は14日から19日までスクールの夏休み。


義母が老人ホームに入って、ずっと面倒をみていた夫がようやく介護から解放されて、2泊3日でお気に入りの奈良に行ってきました。


これまでは日航ホテルが多かったのですが、今回はホテルフジタ。


どこへ行くにもとても便利な立地です。


初日は、奈良に着いたのが夕方。


夕食前に浮見堂に行ってみたのですが、奈良公園の東大寺周辺はすごい人なのに、ちょっと離れると、本当に閑散としているのです。


どこへ行っても人がいっぱいの京都と違い、奈良は本当にいい!


しばし古の雰囲気に浸れます。


今日は、浮見堂の写真をお楽しみください。



170717-1.jpg
170717-2.jpg
170717-3.jpg
170717-4.jpg
170717-5.jpg
170717-6.jpg
170717-8.jpg
170717-9.jpg
170717-10.jpg
コンテントヘッダー

なぜ英語に「結婚」という単語がないのか?結婚に対する欧米と日本のちがい

lPIjCRHYHi4V3uc8aXCynvVddWVTCowuKLhg10Px4NY7sMfQgKaR3KIsHtXhT0Pt.jpg






KIDSNAの記事が本日掲載されました。




以前予告していました「なぜ英語に夫婦という単語がないのか」、という疑問に対する私の考えです。




欧米と日本では、夫婦のあり方もずい分違います。




それはもちろん文化や生活習慣の違いからからくるものです。




でも、現在は世界のグローバル化が進んで、日本も欧米化していますし、逆に欧米にも東洋文化が入り込んでいるなと感じることも多いです。




些細なことですけど、こんな疑問から考えを広げ深めていくのも面白いです。




話のネタに、ぜひお読みくださいね。




Facebook などされている方は シェアしていただけると嬉しいです。





なぜ英語に「夫婦」という単語がない?結婚に対する、欧米と日本のちがい



プロフィール

平川裕貴

Author:平川裕貴
幼児教育研究家、キッズマナーコンサルタント、マナー講師、著述家、コラムライター、英語スクール経営者

出版物
『歌で覚える英会話 キッズソング1~3』(販売終了)
『グローバル社会に生きる子どものための-6歳までに身に付けさせたい-しつけと習慣』(アマゾンにて販売中)
『5歳でも間に合う!わが子をバイリンガルにする方法』(彩図社)全国の書店・ネットショップで好評販売中

ママ向けサイト『ハピママ』『KIDSNA』『IT Mama』で、しつけや英語に関するコラム記事執筆

英語学習者向けサイト『Cheer up English』で子育て英語記事執筆


元日本航空CA,外資系英語スクールマネージャーを経て、1988年外国人講師による子どものための英語スクール『リリパット』を設立。
一時関西に英会話教室30教室以上を展開するが、阪神淡路大震災で被災し、規模縮小を余儀なくされる。
長年欧米文化に触れてきた経験と、震災後の長く苦しい体験から得た知恵も生かし、子ども達の長い人生を見据えた幼児教育に取り組み、現在3歳から6歳を対象とした『リトル・キンダー』という幼稚園型スクールを開校。
日々小さな子ども達に囲まれて、時には笑い転げ、時には雷を落とし、賑やかに楽しく過ごしています。

第2の人生の目標として、得てきた知恵や知識を伝えるべく、本業のスクール経営の傍ら執筆活動を開始しています。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR